今がチャンス!旬の情報をあなたにおくります。

ビジネス・稼ぐ ここでチェック!

ビジネス 稼ぐツール

SOUNDTRACK MONSTER 1500(サウンドトラックモンスター1500)

投稿日:

サウンドトラックを使う5つのメリット
テレビCMやネットの動画広告では必ずと言っていいほど、BGMが使われていますよね。なぜBGMを使うのかと言うと、実はマーケティングでサウンドトラックを使うことには、次の5つのメリットがあるからなんです。

1:強制侵入力がある

音楽が流れていたら、勝手に耳から入ってきます。たまたま流れている音楽が嫌いだからといって、その音楽が耳から入ってくるのを止めることはできません。まさに音楽は「強制的」に私たちの中に侵入してくるパワーがあると言えます。

2:感情に影響を与えられる

そして、音楽は強制的に私たちの中に侵入してきて、私たちの感情を揺さぶります。これは説明不要かと思いますが、音楽を聴いて元気が出たり、悲しい気持ちになったりしますよね。

そういう意味で、私たち人間の感情は音の種類に影響されるようになっています。本当に強力なパワーだと言えます。

3:滞在時間を伸ばせる

音楽がかかっている場合と、音楽がない場合を比べると、私たちは無意識に音の影響を受けているために、音楽がある場合の方がサイトの滞在時間が長くなる傾向があるようです。

Youtube動画であればサウンドトラックのある場合の方が視聴時間が長くなったり、ポッドキャストであればサウンドトラック付きの方が最後まで視聴されやすいということです。テレビCMであれば、サウンドトラックのある方がついつい最後まで見てしまったりするということです。

4:記憶されやすくなる

特に気に入った音楽がある場合、脳は物事を記憶しやすくなるようです。あなたも気に入った曲が流れたCMを今でも覚えていませんか?

5:ブランディングにつながる

そして、音楽はあなたのブランディングにつながります。なぜかと言うと、音楽があなたのビジネス(あなた個人であったり、あなたの扱う商材やあなたの会社)を演出してくれるからです。

大企業も音楽のパワーを借りている

以上、サウンドトラックにはマーケティング上の5つの効果があります。

これらの効果があるからこそ、あなたが目にするほとんどのテレビCMにはサウンドトラックが使われているわけです。

つまり、大手企業などの広告スポンサーも、音楽の力を借りて商品販売やブランディングを行っているということです。

そして、そのことに気付いている人は、Youtube動画やPodcastにもサウンドトラックをBGMとして取り入れているわけです。

もちろん、あなたも以下のようなシーンでサウンドトラックを活用して、あなたのビジネスに役立てることができます。

>>>SOUNDTRACK MONSTER 1500(サウンドトラックモンスター1500)

-ビジネス, 稼ぐツール
-

Copyright© ビジネス・稼ぐ ここでチェック! , 2018 All Rights Reserved.